​エッセイ 共に生きる世界をつくる                                             Some thoughts on ACP = Advanced Care Planning & Social Design

​死を起点とした「つながり」

 Nov  15th, 2019

   @ matsudo-city, chiba-ken

10月27日(日)、立教大学社会デザイン研究所のお仲間である星野哲さんが主宰する「看取りと弔いの社会デザイン研究会(通称、看取り研)」が主催した公開講演会 「死を起点とした「つながり」の現代的意義を考える~「人生会議(ACP)」を手掛かりに」が開催された。看取り研の常連メンバーであり、主宰の星野さんとは(そういえば、古巣のわっぱの会の訪問も動向くださったのだった)、看取り研ではたくさんのご縁もいただいている。

​ちなみに私自身も社会デザイン研究所の研究員で、独自の研究会を持っている。

​公開講演会では、最後の締めの言葉をという●○なお役目もいただいた。

https://note.mu/tenoheizou/n/n32827448ea47?fbclid=IwAR0Ypd_0Uocyb2d3Rx-5ME32vF6dew1ebP58CzyVpSYN7YY_WD1Gef2rnsk

コメント・感想はよろこんで。メールにて送信

  • Facebook Social Icon

​ページトップへ