ほんき​の

コミュニティづくりを

ともに

暮らしづくり・関係づくりの

プロフェッショナルが

提供する事業

暮らしの実態を

創る事業

合同会社共創ラボは、

コミュニティヘルスに取り組むプロフェッショナルの

​オルタナティブな学びの場を提供します。

 

また、個人向け「こころと暮らしの相談室」を定期的に

開催しています。

ほんき​の

コミュニティづくりを

ともに

 update 

てらたん塾 2020年 開催日  (原則第3日曜日、9月は第2日曜日、8月は休み、2021年1月は第4日曜日、2月以降未定)

1/19、2/9、3/15、4/19、5/17、6/21(公開)、7/19、9/13、10/18、11/15、12/20、1/24

​延命寺で定期的に開催している「てらたん」塾では、オブザーバー参加を受け付けています。

2020年2月9日 更新

​研究助成報告書「東日本大震災および原発事故を契機に生まれた「共創」的実践活動の調査
ー震災・原発事故からの社会の再建に向かうヘルスプロモーションの理論構築に向けてー
​                               非営利・協同総合研究所いのちとくらしウェブサイト上でも読めるようになりました。

​2019年10月31日更新

【仲間募集】

以下は、共創ラボ代表 谷口が関わっている「共創」の実践事業です。参加する仲間を随時募集しています。

群馬県嬬恋村の小川のほとりにある山荘を拠点に進めている「共創」の実践プロジェクト​です。

くるみの家

​地蔵の会

葛飾区にある青戸やくじん延命寺を拠点に仲間3人でスタートしたプロジェクト。「都会の祈り」がキーワードです。

​リレーショナルヘルス研究会

「健康は関係の中にある」という考えに基づき、「他者と共に生きる」関係構築に向かった「共創する身体」づくりを行う、体験型研究会です。

公式サイト(準備中)